忍者ブログ
ゲームCGを学べる名古屋の専門学校 名古屋工学院専門学校の教員によるブログ。 学校のことからゲーム開発の裏側まで、幅広く書きます。 ゲーム好きには読む価値あり!
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    12/17(木)に発売されたPlayStation3専用ソフトFinalFantasyXIII。
    年末年始はFF13に捧げたといっても過言ではありません。
    長らくこのシリーズを遊んでいますが、毎回進化があり、発売前には今回はどう
    なることかと期待と不安が交錯するのですが、個人的には満足しています。
    PS3初タイトルですが期待を裏切らない画質に仕上がっており「DSじゃなくて良
    かった…」と安堵。
    ま、ライティングによって「ホープ怖っ!」とか言ってますが。
    賛否両論のバトルシステムも最後まで気が抜けないハラハラ感があり満足。
    ま、「そこはヘイストだろ!」とか言ってますが。
    ストーリーも暗くなりすぎず暖かい目で見守れました。
    ま、「ライトはないだろ!」とか「パルスのファルシにルシに…ラップ?」とか
    言ってますが。
    アイテム改造時のパラメーター変化を表計算ソフトで管理したり、コスト計算を
    しながら「なにを懸命にやっているのか…」ともう一人の自分にタナトスの嘲笑
    をされながらコントローラーを

    握りしめる日々。
    プレー時間はやっと100時間に届くかというところですが、若者に負けないよう
    に頑張ろうと思っています。

    なお、コクーン(ネット界)では否定的な意見も多くあるようですが、多くの人
    に実際にプレーしてもらいですね。
    「惑わされちゃダメ!答えは自分で見つけなきゃだよ!」とヴァニラ役の矢口さ
    んに叱られますよ。
    (鋼鉄神)

    PR
    Core i CPU HOME 3DCG入門ゼミナール
    Copyright © ゲームCG専門学校 名古屋工学院専門学校 All Rights Reserved
    無料ブログ / 不妊対策 / 在宅副業 / 忍者ブログ/[PR]